カナデホーム

電話をかける

アフターメンテナンス

長期優良住宅 維持保全計画書

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」 先日当社で施工させていただいた長泉町のS様より、 「土木事務所から書類が届きました」 との電話があり、伺いました そろそろ5年点検の時期が来るS様 私は土木事務所と聞いてすぐにピンときました それは「維持保全計画書(定期点検)」に関する…

パッシブデザイン

地球の平均気温_1.5℃上昇

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   省エネ通信を見ていて気になったことがありました 「1950年以降、地球の平均気温は10年ごとに約0.17度ずつ上昇し、既に1度高まり、このペースだと2040年代に1.5度に達する。 50年には温暖化ガスの排出量を実質ゼロにして、1.5度までに抑えるこ…

外気温0℃の時無暖房で15.1℃

冬の寒さ対策(夏のおさらいも含む) パッシブデザインの肝 家は断熱性能で創り上げる

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   おさらい 猛暑日は過ぎ去り、夜になると虫のさえずりが聞こえます・・・はとうに過ぎて 冬の到来です ほんの少し前までぽかぽかだったから 寒さは答えますね 秋を過ぎれば冬の到来ですが、冬の寒さ対策より 夏の暑さ対策の方が難しいんで…

パッシブデザイン

”省エネ”と”快適さ”の両立

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています カナデホームでは打合せの初期段階で 簡易なシュミレーションをしています 日照シュミレーション 自然の暖房装置、太陽の光を採り込んだ日射熱は、パッシブデザインの要です 特に冬場、窓から室内にどのように光が差し込むか、何時ころから入射してくるか 等々・・・・・ シュミレーションは、自然の暖房装置太陽熱の…

パッシブデザイン

省エネ計算ルート forカナデホーム

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 省エネ住宅ってどうして出来上がるのか!? どんな構造、どんな断熱材、どんな設備機器・・・・・ 色々考えてしまいますね カナデホームが出来る事 「室温の予測」 「光熱費の予測」 下記は2015年12月にお引き渡しをした、長泉町U様邸の、冬の厳寒期の実測値です 外と、室内(LDK)の床に、室温と湿度が同時に…

パッシブデザイン

暖かい家に住むと健康状態が改善する HEAT20

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています HEAT20という団体は断熱性能が高い家に住むと 「無駄なく」 「健康で」 「快適に暮らせます」 と言う提言を発信しています 断熱のグレードを「G1」「G2」というグレードに設定し、普及を図っています エネルギー消費の観点から説明すると、皆さんにはわかりずらいので 誰でもわかる室温維持について説明すると 「G1…

パッシブデザイン

アーカイブ 夏の暑さ対策と冬の寒さ対策 パッシブデザインの肝 家は断熱性能で創り上げる

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」 おさらい 猛暑日は過ぎ去り、夜になると虫のさえずりが聞こえます 秋を過ぎれば冬の到来ですが、冬の寒さ対策より 夏の暑さ対策の方が難しいんです 改めてご一読ください パッシブデザインの肝は・・・・・ 家は設備ではなく、断熱性能で創り上げる …

パッシブデザイン

ZEHをパッシブデザインで スケッチアップ

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています ZEHは2種類あります メカを多用したメカメカZEH 自然の力を上手に利用したパッシブZEH あなたはどちらのZEHを選択しますか!? 先日のセミナーでご覧いただいたシュミレーション スケッチアップ 冬の12月21日 12:00の様子 冬至ですね 建設地の緯度経度も入力しています 太陽の光は家の中に、たく…

パッシブデザイン

NewPlan「cosy-S」  新しいコンセプト

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています カナデホームでは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」づくりを実践しています 建築前から室温と光熱費を予測 夏も冬も快適に過ごせる その土地に最適な パッシブデザインをご提案しています 長期優良住宅の豊富な施工実績を蓄積してきたカナデホームの新しいコンセプト・・・・ 「cosy-S」(コジー_スタンダード…

パッシブデザイン

日照シュミレーションで解ること パッシブデザイン

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています カナデホームでは打合せの初期段階で 簡易なシュミレーションをしています 日照シュミレーション 自然の暖房装置、太陽の光を採り込んだ日射熱は、パッシブデザインの要です 冬場、窓から室内にどのように光が差し込むか、何時ころから入射してくるか また夏の日差しを遮るためには、どうしたらよいのか 庇の長さや…

パッシブデザイン

室温のシュミレーション

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています パッシブデザインでは 当社の断熱材の性能を、熱伝導率の数値をもとに 屋根、外壁、床、アルミサッシの熱貫流率を求め、性能を導き出す それをもとに計画物件の室温をシュミレーションする こんなこともします カナデホームの熱貫流率はハイスペックです 次世代省エネを上回る、ハイスペックな結果 ZEH基準を楽々ク…

パッシブデザイン

暖かい家に住むと健康状態が改善する HEAT20

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています HEAT20という団体は断熱性能が高い家に住むと 「無駄なく」 「健康で」 「快適に暮らせます」 と言う提言を発信しています 断熱のグレードを「G1」「G2」というグレードに設定し、普及を図っています エネルギー消費の観点から説明すると、皆さんにはわかりずらいので 誰でもわかる室温維持について説明すると 「G1…

パッシブデザイン

22.50坪  シリーズ名「cosy-S2250」 5つの基本プラン_1/5

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」 カナデホームの家づくりプランは2つ cosy-S(スタンダード) と cosy-P(プレミアム) その中で「cosy-S(スタンダード)」には設計ルールから、5つの基本プランがあります 耐震省エネは最高ランク BELS★★★★★ 「 標準仕様(STANDARD PLAN) 」は こちら &…

パッシブデザイン

おさらい 夏の暑さ対策と冬の寒さ対策 パッシブデザインの肝 家は断熱性能で創り上げる

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」 おさらい 猛暑日は過ぎ去り、夜になると虫のさえずりが聞こえます 秋を過ぎれば冬の到来ですが、冬の寒さ対策より 夏の暑さ対策の方が難しいんです 改めてご一読ください パッシブデザインの肝は・・・・・ 家は設備ではなく、断熱性能で創り上げる …

パッシブデザイン

Long Life_省エネ08 身近なことから始める住宅の省エネ改修

既存住宅の省エネ改修効果を、費用対効果の高い順に話をします   ・家庭の給湯器が電気の温水器_電気温水器の場合は交換をお勧めします 一般家庭の1次エネルギー消費量は平均75GJ/1年間と言う話をしました 「燃費性能の高い車と言えばプリウスですが、燃費性能は1ℓ当り26㎞だそうです 家も燃費の基準があります_1次エネルギーの消費量で表します 家庭で使った給湯や照明などの設備のエネルギーのことで…

パッシブデザイン

Long Life_省エネ07 エアコンの素晴らしい点

一度創り込む(採用すると)と交換に費用が掛かってしまう(交換できないではありません)物の話の最後になりました 「f冷暖房機器の選定」のお話しです よくエアコンの風を嫌う方がいます 風です しかしながら、断熱性能の高い気密がしっかりと取れている家づくりでは この問題は解決していきます 冬場断熱性能の高い家では、外気温が0度の時、無暖房で15度を確保することが可能となります ↓カナデホームでお引き渡…

パッシブデザイン

Long Life_省エネ06 賢い省エネ

一度創り込む(採用すると)と交換に費用が掛かってしまう(交換できないではありません) 物の話の中の、「e給湯器の選択」のお話しです   a建物の断熱性能_屋根外壁等の断熱材の性能、サッシ(カナデホームは樹脂サッシが標準) b気密性能を表すC値(1.1以下が望ましい) c冬の太陽光_日射の取得 dの太陽光_日射の遮蔽 e給湯器の選択 f冷暖房機器の選定 e給湯器の選択 皆さんは一般的な住宅で使う…

パッシブデザイン

Long Life_省エネ05 冬と夏の節約の工夫

前回は 一度創り込む(採用すると)と交換に費用が掛かってしまう(交換できないではありません) 物の話の中の、bまで話をしました a建物の断熱性能_屋根外壁等の断熱材の性能、サッシ(カナデホームは樹脂サッシが標準) b気密性能を表すC値(1.1以下が望ましい) c冬の太陽光_日射の取得 dの太陽光_日射の遮蔽 e給湯器の選択 f冷暖房機器の選定 今回は c冬の太陽光_日射の取得 dの太陽光_日射の遮蔽 …

パッシブデザイン

Long Life_省エネ04 健康と快適性の両立

「30年40年・・・・・  もっと長いLongLifeを考えると、総費用が最も経済的になるようにアドバイスしていくのが 住宅実務者である創り手の在り方ではないでしょうか」 というお話をしました 健康と快適性の両立は、その季節ごとの適切な温度と湿度が重要になってきます お年寄りが体調を崩して搬送される時期は、主に夏と冬です そのほかの春と秋は少ないか、もしくはあまり話を聞きません 最も近年は気候の変化を…

パッシブデザイン

Long Life_省エネ03 窓から考える夏と冬の対策

要は夏太陽の日射を極力室内に入れない(日射遮蔽) 冬は自然の暖房装置太陽を積極的に取り込む(日射取得) (日射所得ができないケースは、外の寒さを室内に入れない工夫) と言うお話をしました そこで、夏と冬で一般的な家の熱の損失の割合をまんがでご紹介します これは、カナデホームが取り組んでいるパッシブデザインの肝を絵で説明したものですが これに夏と冬の各部の熱損失の割合を書き込んでみました 夏…