カナデホーム

電話をかける
PICUP KEY WORD

住まい人さんは「Long Life」を考えよう

Long Life_省エネ07 エアコンの素晴らしい点

一度創り込む(採用すると)と交換に費用が掛かってしまう(交換できないではありません)物の話の最後になりました
「f冷暖房機器の選定」のお話しです

よくエアコンの風を嫌う方がいます 風です
しかしながら、断熱性能の高い気密がしっかりと取れている家づくりでは
この問題は解決していきます
冬場断熱性能の高い家では、外気温が0度の時、無暖房で15度を確保することが可能となります
↓カナデホームでお引き渡しをしたU様邸の実測データです

その際、わずかなエネルギーで室内が暖かくなりますから、温度の自動設定をしておくと
十分な暖かさになり、室温を感知してエアコンは無風状態に変わります
一度暖めた室内の本能力も高いので、深夜寝る前にエアコンをOFF 就寝します
朝起きた時もエアコン稼働無しでそのまま身支度・・・・出勤です
そのほか、自然の暖房装置太陽の光を、室内に導くことでも室温が上昇します(パッシブデザインという手法です)
(上記の実例はカナデホームでお引き渡しをした住まい人の実例です。また人が感じる室内での暖かさ寒さの感覚は、最大10度あります。このようなときは、住まい人それぞれの暑さ寒さに対するヒアリングを行い、それぞれに応じた暮らしの仕方のレクチャーなどを含めたアドバイスがあります)

 

「U様邸の施工例です」 こちら

U様邸ブログ「外気温0℃の時無暖房で15℃」は こちら

 

エアコン以外の冷暖房機器を用いることは、光熱費がグーンとあがることを覚悟しましょう
灯油ファンヒーターも省エネに近い性能を持っていますが、CO2の排出量が非常に多く、水分の発生量もあります
また室内の空気が汚染されます
カナデホームがご提案する「パッシブ冷暖Ⓡ」は省エネ、快適性にマッチングした画期的なシステムです
勉強会も開催しています

同じカテゴリー(住まい人さんは「Long Life」を考えよう)の記事