カナデホーム

電話をかける

ownerS様

④11/4 初めての打ち合わせ

 

 

11月4日 初めての打ち合わせ

感謝祭から1週間。
浅田建設さんが打ち合わせにやってきました。


今回から、逐57年の古い我が家を
「風情漂う昭和の家」→「和(わ)家(か)」→「わかちゃん」と呼び
リノベーション後の新しい家を
「終の棲み家」→「み家(か)」→「みかちゃん」と称することにします。

主のいなくなった「わかちゃん」のダイニングテーブルに社長さんと奥さんと私と対座いたしました。

これ以後、打ち合わせには必ずご夫妻で来てくださいました。
これって、とっても大事。
何故って、この時点での私は社長さんが苦手だったからです。
なんか上手に意思の疎通が図れないのです。
たぶん社長さんは理数系の論理的な思考の持ち主。
対する私の判断の基準は感性。好きか嫌いか。
理解できないことでも納得できればOK。納得できないことは拒否。
この相入れない二人の仲を上手に取り持ってくださったのが奥さん。
彼女がいなかったら、契約までに辿りつけたかどうか😅

で、とりあえず打ち合わせが始まりました。
私の希望は6点。
① 西に並んでいる4,5畳と3畳をつなげて
押入れも廊下も取り込んでグランドピアノが置ける趣味部屋にしたい。
② 水周りが使いにくいので、動線を整えて設備も一新したい。
③ それ以外は、手を入れない。
④ 飼っている猫にも快適な家になるようにしてほしい。
⑤ 新たに広縁を設けたい。
⑥ 庭はウッドデッキにして草取りをしなくてすむようにしたい。

今回はこれで終わり。
次回は20日。
それまでに間取りを考えて来てくださるそうです。

 

ろくに弾けもしニャいのに
グランドピアノが
ほしいニャンて
贅沢だニャー
とんだ道楽者だニャ