カナデホーム

電話をかける

ownerS様

⑮1月5日 ショールームへレッツゴー 

ショールームへレッツゴー年が明けました。
間取りも決まり、いよいよリノベーション本格始動です。
社長さん、奥さん、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今日は、水回りの設備を決めにリクシルに向かいます。
名前は聞いたことがあるけれど、何をする所なのかどんな所なのか全く知りません。
行ってみると、そこにはキッチン、トイレ、洗面台、お風呂がぎっしり。
いろんなタイプの商品の中から1つずつ選んでいくのだそうです。
係の若いお兄さんの案内で説明を聞きながらチョイス。
キッチンは、「博士の愛した数式」のイメージで。
トイレはお掃除しやすいタイプ。
洗面台は、奥さんが「これがいいと思います。」とおっしゃった物を。
お風呂は、いくつも見て、実際に浴槽に入ってみたりして迷いました。
手すりだったり、棚だったり、細かいところまでいろいろ選択できるようになっているので
これもけっこう手こずってしまいました。
ほかにも、それぞれパネルの色なども選ばなくてはならず、なかなか大変なことだなあと、ぐったり。
一つ一つ決めたので家に収めた時、果たしてこれでトータルとしてのイメージがどうなのか、
いまいち想像できないというか、自信がないというか、得心できません。
でも、どんなに時間をかけても何を選んでも、「これだ!」とはならないと思うので、
これにて終了にしました。