カナデホーム

電話をかける

PEスタッフ様

⑳1月25日 再びリクシルへ

今回は、前回の若い男性ではなく、いかにも「デキル」というオーラをまとった素敵な女性が担当に。
浅田工務店さんとは旧知の仲だそうで、お互いにとても信頼し合っている雰囲気です。
とっても美人で、それだけでも見惚れるのですが、すごくてきぱきしていて話が早い!
こちらの要望や迷いをしっかり理解して、的確に提案やアドバイスをしてくれます

キッチンカウンター
私の欲しいのは、素材がステンレスで形は対面式。
でも、このタイプは最初に選んだのよりグレードが高いのしかありません。
そこで担当さんが、カウンターが高くなった分、他の部材や付属品をグレードダウンしたりカットしたりすることで、トータルであまりコストがかからない方法を提案してくれました。

 

換気扇
友達が、「自動洗浄機付き換気扇がある。」と教えてくれました。
前回、換気扇のお掃除を説明してもらった時、背の低い私にはすごくやりにくそうという感想をもったので、「それだ!」と導入を決意。
担当さんが、自動洗浄のやりかたはメーカーによって様々だということ、それぞれの仕組みや洗浄の頻度がどのように違うのか説明してくれました。その中から、納得のいくものをチョイス。

 

浴槽
前回、椅子なしのタイプをチョイスしたら、友達から大ブーイング。
浴槽に入るのに便利だし節水にもなるから、絶対椅子付きが良い、とのこと。
でも、そんな所を階段変わりにしたら、滑ってかえって危険というのが私の考え。
そうしたら、担当さんが「そう仰る方、けっこういますよ。」と言ってくれたので
私の溜飲は大いに下がりました。
だけど、同じ喘息持ちの友達が調子の悪い時椅子に腰かけると胸に水圧がかからないので楽。
という体験を話してくれたことと、
現在の浴槽の長さは私の足と丁度同じくらいで突っ張って入れるのだけれど、
「みかちゃん」では大きな浴槽になるので入り心地が心許なそうなのが不安なことを、
担当さんにお話ししたところ、
出入りは手すりを使い、椅子は調子の悪い時や足を突っ張るのに使えばいい。という意見だったので、
椅子付きに変更。

自分で納得するまで検討したということと、担当さんの対応に大いに満足したということで本日は終了。
やれやれだニャ。
やるべきことはもう充分やったニャ。
お疲れ様でしたニャ。

同じオーナー様(PEスタッフ様)の記事