カナデホーム

電話をかける

住まいの健康

暮らしから考える 住まいの健康 170316

 こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

  前回は、部屋の温度と健康状態の関係の続きの話をしました

 今回は家の中の事と内装材のお話しです
↓私が所属する機関では、様々な調査のデータを公表しています↓クリックしてね
一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議 こちら
家族の健康を住まいから始めよう! こちら 

 意外と知らない家庭内の事故
交通事故は年々減少していますが、家庭内の事故は増え続けています
昨年の夏は猛暑でしたね
関東地方までしか生息しないと言われていたクマゼミが
仙台で鳴き始めました
 これは仙台まで温暖化の波が押し寄せているという事です
また12月上旬までポカポカしていると思ったら、12月暮れから今年1月、2月
にかけての冷え込み
寒暖の差があまりにも激しい、異常気象です
 家の中の夏場の熱中症
冬の入浴時の溺死
*家庭内事故に気を付けて P69 No1

 *暖かい住宅では入浴時の心臓負担が軽減
70代男性の調査結果 高断熱の家とそうでない家(自分の家)で
入浴時の心拍数を測定した結果です
寒暖の差による心拍数の変動が小さくなっていて、心臓への負担が軽減していると
考えられます

 新しい家づくりでまず考慮すべきは、断熱性能を高めることです
設備はいずれ交換やメンテナンスの時期が来ます
高い室温を設備に頼らず冬場確保する
↓長泉町U様邸の、お引き渡し後の厳冬期の室温測定のデータです
 無暖房です  クリックしてね

 *寝室の内装に木を使うことで熟睡時間が増加
*木の内装の部屋で寝ると、睡眠翌日の作業効率もUP

 カナデホームの新築住宅は長期優良住宅が標準仕様です(2012年度より全棟標準)
また、2015年度よりすべての新築住宅を「構造計算=許容応力度計算」を施して創り上げています
基本標準仕様は床は国産無垢材、壁天井は北海道産ホタテを用いたホタテカルシウムペイントです
「カナデホームの施工事例ギャラリー」は こちら

 今年の1月に雑誌の取材を受けたU様邸での一コマです
↓気持ちの良い室内環境でおおはしゃぎのお孫さん

 
 気持ちの良い国産材の上でゴロンと過ごす


 

 住まいと暮らしのデータが満載の冊子
「家族住まいる HandBook みんなでもっと健康に」をご希望の方は
カナデホームまで

お問い合わせフォームに
「家族住まいるの冊子希望」と入力してください
「お問い合わせメール窓口」は こちら

 

同じキーワード(住まいの健康)の記事