カナデホーム

電話をかける

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています
実践している家づくりは
「次の世代まで 快適に過ごせる家」

 

カナデホームでは
お引渡しを終えた新築工事のお客様のお家で
定期的に、アフターメンテナンス点検を行っています
6ヶ月、1年、2年、5年、10年
当社で定めた点検記録簿に基づき、不具合が無いか聞き取りをします
どの建設会社もこのような点検は実地していると思いますが
カナデホームが他社と違う大きな点は
私こと浅田佳宏が、毎回床下に潜って、基礎のコンクリートの状態や
設備の配管の不具合などが無いか、入念にチェックします

カナデホームの床下空間は充分な高さが確保されているのが特徴
床下の空間の確保は、長期優良住宅ではしっかりと規程が定められています
将来予想される、設備のメンテナンスに対して、国が定める規定です

↑ カナデホームの床下空間は50cm以上あります

6ヶ月点検の「I様邸

1年点検の「O様邸」




↑ 薪ストーブ用の薪 今年の冬の準備もバッチリ!

2年点検の「OG様邸」



 

「カナデホームの 家づくりコラム_住まい人の声 」は こちら

「 長期優良住宅化リフォーム推進事業で最大300万円の補助金を 」は こちら

「 カナデホームの標準仕様 長期優良住宅」とは こちら

「カナデホームの 家づくりコラム_住まい人の声 」は こちら

「cosy-standard(コジー_スタンダード)の5つの基本プランと間取りプラン集 」は こちら

同じキーワード(アフターメンテナンス,長期優良住宅,住まいの知識)の記事