カナデホーム

電話をかける

自然素材

ルナファーザー+ホタテペイント

こんにちは カナデホーム の住空間プロデューサー浅田佳宏です。
 寝室をリフォームするにあたって、壁を自然素材で仕上る要望がお客様よりありました
カナデホームでは
ドイツ産の100%バージンパルプの「ルナファーザー」に
北海道産のホタテから摘出されたカルシウムを用いた
「ホタテペント」をお勧めしています
 
 自然素材には、近年はやりの珪藻土がありますが
珪藻土は壁に塗りこむ際に接着剤を必要とします
したがって、安価な珪藻土では接着剤の成分が強すぎて
本来の珪藻土の良さが得られず数年で吸放湿作用が薄れ
目詰まりを起こしてしまい、
珪藻土の持つせっかくの機能が台無しです
 その点「ホタテペイント」は吸放湿作用が長期にわたり保たれ
お部屋の中をクリーンな状態に保ちます
 ホタテの貝殻の持つ特徴は・・・・・・
ホタテ貝殻には消臭効果、調湿効果、VOC吸着・分解、耐火性・耐熱性
といった優れた特性があり、また産業廃棄物リサイクル率は51%と
循環型社会形成の推進にも貢献
 地球環境にもやさしいお家づくりが可能です
 また、カナデホームの骨組みである4寸角のヒノキは
静岡県産材のヒノキです
地元の木を扱うことで、輸送コストを下げ、
CO2の排出削減を実行し、地球環境にやさしい
家づくりを実行しています


         ↑ ルナファーザー

         ↑ ルナファーザーを貼っています

         ↑ ホタテペイントを塗っています

         ↑ おしゃれな空間が完成

         ↑ 電動シャッター付の換気扇

         ↑ スイッチを入れると、シャッターが開き換気を始めます
           おしゃれな一品

         ↑ 書斎と家事室に行くドア
           以前は片開きのドアで無駄なスペースがありました
           2箇所のドアとも、リフォームで上吊式の引戸に変更
           使い勝手が劇的に改善
自然素材を用いたリフォームでした
では

同じキーワード(自然素材)の記事