カナデホーム

電話をかける

省エネ 

 薪ストーブ教室

 こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

 先週の13日(土)に三島市塚原新田にある、㈱松井産業さんの
「薪ストーブ教室」に参加して来ました
 カナデホームで施行が決まり導入を決めたお客様と
導入を検討されているお客様の二組とカナデママこと家内の6人での参加です
 当日は薪ストーブのメーカーである「ファイヤーサイド社」の社長である
ポールさんも駆けつけて会場は熱気につつまれていました
 ・・もちろん 薪ストーブが2台も可動しているのですから・・・・・・・
熱気ムンムンなのは当たり前

 薪ストーブで感心すべき一番の事実はエコであること!!!
天然の燃料である薪を使うのが一番の特徴
 環境にも体にもやさしい、遠赤外線効果が自然の恵みから得られます
 ストーブのメンテナンスの説明から始まり、実際に薪で火を点けるまで
ポール社長が手取り足とり・・・・・・   詳しく説明してくれました

         ↑ 薪の説明

         ↑ 薪の置き方の説明

         ↑ 火がともりました

         ↑ このストーブの特徴は上に蓋が付いており
           上から薪を入れることが出来ます
 屋外では、薪割り体験も出来ます

         ↑ 私も薪割りに挑戦

         ↑ うまく割れました  (よかったー 割れて・・・・・)
 でもみんなが一番楽しみにしているのが、ストーブの遠赤外線効果を実証した
お食事の数々・・・・・・・・・


         ↑ 焼きあがった ピザ


         ↑ 干物も焼けます
締めは、サーモンと野菜のホイル焼き・・・・・・

         ↑ サーモンを特性の厚いフライパンに乗せます

         ↑ サーモンの上にたっぷり野菜を載せて

         ↑ トマトも載せて その上から白ワインを注ぎ

         ↑ ホイルをかけて、しばらく待ちます・・・・・・・・・・・・・・・・・
出来上がり・・・・・・・・・・・・・・・


 出された料理は、あっという間になくなりました
私は、チキンが一番おいしかったです 味付けは塩とコショーのみ ↓

 遠赤外線効果は、素材の味をそのまま引き出してくれます
ピザは皮の味が最高でした
 なんかはまりそうです
追伸:薪割りは、割れた瞬間 スカットします
では
       

同じキーワード(省エネ )の記事