カナデホーム

電話をかける

耐震工事

 地震対策(2)

こんにちは カナデホーム の家守(家を守る)の浅田佳宏です。
 
 清水町で行っている、耐震補強工事ですが、2階屋根の瓦を撤去し
古い野地板のままでは新しいガルバリウム鋼板の屋根が葺けないので
杉の板を張りました

         ↑ 杉板        
 その杉板の上に遮音と遮熱を兼ねて
空気の気泡で出来た遮熱シートを張りアスファルトルーフィングを張ります

         ↑ 赤〇印が遮熱シート 青〇印がアスファルトルーフィング 
 

         ↑ ルーフィングが張り終わりました
           このままの状態まで行けば、大雨でない限り安心です
 こちらの現場では、2階屋根の雨樋が老朽化しており、雨水の処理の
機能を果たしていないので、足場があるうちに交換します

         ↑ 雨水がたまり、そのままの状態の軒樋

         ↑ 新しくなった2階屋根

         ↑ 雨樋も新規交換が完了

         ↑ 2階屋根の軽量化完了

         ↑ 工事前の2階屋根瓦
次の工程は1階屋根の工事を行います
では
 

同じキーワード(耐震工事)の記事