カナデホーム

電話をかける

長期優良住宅

無垢の床材

こんにちはカナデホームの浅田佳宏です
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています
 

 長泉町で進行している、長期優良住宅のS様邸
内部では床に無垢の杉材で、厚さ30mmの「相生杉」を張っています
 
 相生杉の産地は徳島県
数ある杉材の中で、カナデホームはなぜ相生杉なのか??
それは、高い製品安定度と、こだわった乾燥手順が一番の採用理由です
床板の原木は樹齢60年以上 伐採時期は10月~3月の期間のみで
しかも「葉枯らし乾燥」
「葉枯らし乾燥」とは
*伐採後、枝葉をつけたまま上に向けて山の斜面などに放置し
 枝葉が黄変し、又は赤変して枯れるまで自然乾燥させる方法で
 一般にはアク抜き、又は渋だしと呼ばれる乾燥方法のことです
 相生杉の「乾燥手順」
 葉枯し期間  3~4ヶ月
   ↓
 製材      1週間
   ↓
 桟積み    3~4日間
   ↓
 天然乾燥   約1ヶ月
   ↓
 人工乾燥   1週間
   ↓
 養生     約1ヶ月
   ↓
 サンダー仕上げ加工  5日間
 上記の工程を経て仕上がる「相生杉」
現場の大工さん「杉本さん」いわく
「いままで数々の無垢の床材を張ってきたけど、これほど製品が安定している
 床材(特に杉の床材)は初めてだよ!!!!」
 長年の経験に裏打ちされた人だからわかる、確かな製品安定度
それは杉本さんの技術が確かなものであることの証でもあります
        ↓ 大工の杉本さん

 こちらの現場は12月に完成見学会を予定しています
主な内容
仕様:長期優良住宅
耐震:耐震等級3  偏心率0.05以下  制震装置GOTA(ゴータ)搭載
省エネ:省エネルギー対策等級4  太陽光発電
内装:床相生杉30mm仕上げ  壁天井北海道産ホタテペイント仕上げ
外壁:総タイル張り仕上(INAX ナノ親水機能付)
設備:薪ストーブ
建具・家具:オリジナル製作建具・家具  カウンター材は国産無垢のサクラ材
ポイント:光熱費ゼロのお家づくりがわかります

同じキーワード(長期優良住宅,国産材,自然素材,耐久性)の記事