カナデホーム

電話をかける

パッシブデザイン

 完成まであと少し S様邸は長期優良住宅

 こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

 本年12月15日(土)、16日(日)に見学会を予定している長泉町S様邸では
終盤の工事が進行しています
 外壁のタイルが張り終わり、足場の解体を待つばかり
        ↓ 先週のタイル張りの様子

        ↓ タイル張りをお願いしている佐藤さん親子

 今回の外壁材のタイルは、INAXの汚れ防止機能「ナノ親水機能」付き
外壁に着いた汚れを雨で落ちやすくするという優れもの
 お家の外観の美観を長く保ちます ↓

 室内は大工さんの工事が終わり、壁の仕上げの工事に入ります
その前に、木部の塗装をします
 キッチン前のカウンター材は国産のサクラ材
自然塗料の「オスモカラー」を塗ります

       ↓ 国産サクラ材のカウンターの塗装

       ↓ ふき取り仕上げです

       ↑養生後、2~3日後に、2回目を塗ります
 2階ホールの通路には「S」のイニシャルを形ちどったガラスブロックが
おしゃれに固定されました

 ガラスブロックはロフトの一部にも設置しました

 完成まで残すところ1か月ほどとなりました
気持ちを引き締めて、頑張ります
        ↓ 見学会のご案内 ↓
       -画像をクリックしてみて下さいー


  
 ↓ゼロエネ住宅の指標↓
 画像をクリックしてください 拡大表示します


同じキーワード(パッシブデザイン,パッシブZEH(ゼッチ),長期優良住宅,国産材,省エネ ,自然素材,耐久性)の記事