カナデホーム

電話をかける

パッシブデザイン

K様邸 完成見学会

 こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

 先日の見学会は、天候にも恵まれ、無事終了しました
見学会を開催させて頂いたお施主様
ありがとうございました
 今回のお家は
「平成24年度 地域型住宅ブランド化事業」に私たちのグループが
採択され補助金を受けた物件です
 名称は「あしたか地域ブランド住宅 もてなしの家」
として国土交通省のHPに掲載されています
 仕様は長期優良住宅であることが必須ですが
カナデホームのこだわりの構造が認定条件の大きな柱となっています
*土台、柱は4寸角のヒノキで静岡県優良木材であること
*地震時のお家のねじれ具合を表す偏心率を0.05以下にすること
 カナデホームの構造のこだわりが認められて
うれしい限りです

       ↑スタッフのKさん 頑張っています


 当日は「理科系工務店を目指す」カナデホームの
他社とはちょっと違ったご提案
     ↓「日照シュミレーション」もパソコンでご覧いただきました↓


       ↑現在ご検討中の M様邸日照シュミレーション↑
 太陽光を取り込み断熱性の高いお家で快適に過ごす
光熱費の削減にも寄与した省エネルギー住宅のご提案には
しっかりとした理科的な根拠が必要です
 水蒸気を効率よく外部に排出し、メンテナンスを極力抑えた
家計にも優しい長寿命のお家づくりは
誰でもできる芸当ではありません
そのような提案がお客様にできなければ、それは
ただの箱を造っているにすぎません
 見えないところにも確かな技術と理科的な根拠
難しい建築技術の奥の深さ
 それを形にしていくのは、長年の修行に裏付けられた現場力なんです!!!!
現場力があって初めて実現する省エネ、長寿命住宅、そして安全構造
現場力の大切さを、改めて見直しましょう!!!!
「安全構造のひみつ」は こちら 

同じキーワード(パッシブデザイン,パッシブZEH(ゼッチ),長期優良住宅,国産材,省エネ ,自然素材,耐久性)の記事