カナデホーム

電話をかける

アフターメンテナンス

1年点検 S様邸

こんにちはカナデホームの浅田佳宏です
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

先日は長泉町のS様邸へ1年点検に伺いました
特に修繕等は無く、2階のシーリングファンの異音発生のため
パイプを交換した程度です
あとは天然のバージンパルプ壁紙にホタテペイントで仕上げた
壁紙に一部隙間ができたので補修
住まい手さんにもお手入れの方法を説明
天然素材にご理解を頂いています
床の相生杉はワックス掛けが適度に施されていて
程よいあめ色に変化し、住まい手さんのお家に対する愛着感が伝わってきます
天然国産材の相生杉 無垢の床材ですから当然伸び縮みは発生します
板と板の間は冬場の乾燥時には少し隙間が空きます

2階寝室の杉の県産材の梁にも割れが入っています

無垢ですので住まい手さんにはご説明済みで納得を頂いています
木の香りと心地よさは住んでみないと本当の良さは分かりません
外ではお子さんが元気に走り回っていました

同じキーワード(アフターメンテナンス,パッシブZEH(ゼッチ),長期優良住宅,自然素材,ゼロエネ,耐久性)の記事