カナデホーム

電話をかける

アフターメンテナンス

長泉町 S様邸 2年点検 長期優良住宅

こんにちは カナデホーム の浅田佳宏です
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

今日は長泉町のS様邸へお伺いしました

2年点検の日です
国が普及を後押しする長期優良住宅は
維持管理を正しく行い、長く住まえることが大きな柱となっています
カナデホームがその中でも大きく重視していることは
「燃費がよく 災害に強い メンテナンスを極力抑えた家づくりです」
S様自ら、メンテナンスに関する奥深い要望があり
打ち合わせの初期の段階で細かい素材選びをしていきました
床は国産無垢材 →杉30mm
壁天井 →国産ホタテ貝殻からなる、ホタテペイント 下地は天然チップの
ルナファーザー紙張り
屋根 →国産粘土瓦
外壁 →国産タイル張り仕上げ

カナデホームが厳選する素材は、メンテナンスを極力抑える工夫が
随所にバッチリとマッチング
本日の2年点検   「特に無し」
次は5年点検です
S様邸施工例は  こちら

同じキーワード(アフターメンテナンス,パッシブZEH(ゼッチ),長期優良住宅,自然素材,ゼロエネ,耐久性)の記事