カナデホーム

電話をかける

パッシブデザイン

 パッシブデザインコンペ_優秀賞の家の見学会

こんにちは カナデホーム の浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています(2012年現在の実績)  こちら
 今日は川崎にパッシブデザインで創った家の
築9年を経た家のセミナーに行ってきました
築9年ですから、もちろん住まい人はそこに住んでいるわけです
 ですから、光熱費のこと、室温のこと、夏と冬の過ごし方
極力設備に頼らない過ごし方の実体験が生々しく聞けるわけです
 特徴は南面に大きな吹き抜けを設け、サンルームになっていて
そこの床はタイル仕上げです
そのタイルに冬場日射を照射して、熱を蓄え、夜間の暖房に利用する
もちろん、床暖房も併用して、何時から何時まで床暖房稼働させ室内に熱を
蓄熱すればよいか・・・
1日中稼働してしまえば、光熱費もばかになりません
住まい人自ら試行錯誤の上実践 最適快を探す・・・・・
機械に頼らない、パッシブデザイン住宅の本当の有り方ではないでしょうか

 沼津駅に着いたのは17:35分
まだ明るかったので、家路まで歩きました
(暖房された温かい家に住むと、健康状態が改善される_と日々自ら宣言している
わけですから、その本人が不健康ではいけません)
 歩み橋

 新緑ですね


 市場町の由来

 今年の花粉症は少し症状が軽いようです(私自身の話)
症状が落ち着いてきたので、香貫山のウォーキングを再開します
では

同じキーワード(パッシブデザイン)の記事