カナデホーム

電話をかける

外気温0℃の時無暖房で15.1℃

外気温0℃の時無暖房で15.1℃_011_基礎工事

こんにちは カナデホーム の浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています(2012年現在の実績)  こちら

 地鎮祭_地盤調査_長期優良住宅確認申請提出_地盤改良工事までお話ししました

地盤改良後、しっかりと養生期間を置き、基礎工事に着手します
ここで大事なことですが、地盤改良工事完了後、翌日からすぐに工事を始める
ケースが有りますが、ダメです
しっかりと養生期間を取ることが大切です
(皆さんが工事を頼んでいる工務店にそのわけをしっかりと問いただしましょう!)

 作業の前段階で、巻き尺で境界からの基礎の離れは計測していますが
私の長年の癖で、再度確認をします
 打設してある木杭が基礎の通り芯を示す位置です(境界からの離れの寸法を出します)
 道路面



 東面


 基礎の掘削工事は今回有りません
地盤改良工事の段階で、基礎工事を兼ねた掘削改良が成されているからです
 丁張と呼ばれる作業 基礎工事のための位置だしを行います
 パートナー企業の三輪建設の佐藤主任

 丁張設置後、防湿シートを敷きます

 防湿シート設置完了_監理写真に記録します

 次に捨てコンクリートを打設
捨てコンクリートを打つ目的は、基礎の位置を出す「墨出し」が目的です
この上に基礎の位置を出して鉄筋を組みますが、防湿シートに直接鉄筋を組んでは
シートが破れてしまいます
やはり現場は上手く考えてあるものですね!
知恵は宝物!
 捨てコンクリート打設完了 丁張作業からここまで2日間

同じキーワード(外気温0℃の時無暖房で15.1℃,木造_門型ラーメン工法)の記事