カナデホーム

電話をかける

外気温0℃の時無暖房で15.1℃

外気温0℃の時無暖房で15.1℃_012_基礎工事

こんにちは カナデホーム の浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています(2012年現在の実績)  こちら

 前回は地盤改良後、基礎の鉄筋を組む為の下地工事である
捨てコンクリート工事までを終えました
 これから鉄筋を組んでいく過程に入りますが、その前に現地のチェック工事があります
  ↓前回の工事_捨てコンクリート打設の完了状態

 打設した、捨てコンクリートの高さ(地盤面GL±0地点からの)がしっかりと確保されているか
全ヵ所チェックします

  黒い水平の墨が既定の高さです_規定との誤差をチェックします






  人が施す作業は誤差が付きまといます
大きな誤差はいけませんが、許容範囲の数値がおのおのあります
その中に納まっていれば、次の工程に進めます
  ↓地中梁という、基礎を形創る場所のチェック コンクリートの上に記録された
   黒い墨が地中梁のセンターを示します

 
  現場でチェックした高さを、赤字で図面にプロットします

今日はここまで

 
 翌日鉄筋屋さんが少し鉄筋を組みました
午後から、今回のポイントである 「3層門型ラーメン構造}(鉄骨に匹敵する堅牢な構造)
の門型部分のアンカーボルトがうまく納まるか、予備チェックをします


 少しですが(10mmくらい}鉄筋に干渉してしまいます
明日鉄筋屋さんに修正を促します

ここまで、捨てコンクリート打設後、さらに2日間かかりました

では

同じキーワード(外気温0℃の時無暖房で15.1℃,木造_門型ラーメン工法)の記事