カナデホーム

電話をかける

長期優良住宅

耐震等級3がいいみたいだよ!

 こんにちはカナデホームの浅田佳宏です 
カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています

 今日は熊本地震緊急セミナーへ行ってきました
現地を実際に調査視察したM’S設計の佐藤代表のお話です


 講義の概要は
1) 古い木造住宅
2) 築年数の浅い建物
3) 壁の配置の悪い建物
4) 地盤(主に液状化)やヨウ壁コンクリート

 5) 構造計算された建物
5つの概要に分け、現地調査から解ったこと、これから調査解明することなどなど
リアルな話が聞けました

 大事なことは
「建設地の地盤の状況に合わせ、計算方法、耐震等級を決めていく事」
「繰り返しの大きな地震に対しては、耐震等級3がいいみたいだよ」
 帰りは沼津駅から歩いてきました


もう梅雨明けしたのかな!? 中部地方
では

同じキーワード(長期優良住宅,住まいの知識,耐震工事)の記事