カナデホーム

電話をかける

自然素材

水槽の架台製作

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   新しくする水槽の架台を製作しました 湿気に強くシロアリを寄せ付けにくい部材を選定           サイプレスと言う外国産のヒノキです   カナデホームのこだわりものぞいてみて下さい 「アーカイブ 夏の暑さ対策と冬の寒さ…

戸建てリノベーション

浴室の水栓交換

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   裾野市のS様邸は、カナデホーム_㈱浅田建設で、≒30年前にフルリノベーションした物件です ニュースレター「かなつう」の読者さんです 今回浴室の古い2バルブ水栓の交換工事の依頼がありました そのほかにトイレ便器のリニューアル、鍵の交換、屋根無の板金の修繕・・・・ 細かな修繕が数…

メンテナンス

玄関引戸のリフォーム

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   長泉町T様邸で外部の塗装工事をしました その際に玄関引戸のリフォームも依頼を頂きました   着前   作業~完了 カバー工法ですので、1日で完了します ありがとうございました     カナデホームのこだわりものぞいてみて下さい 「アー…

リフォーム

玄関引戸 リフォーム

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   玄関引戸のリフォームをお施主様より依頼されました   採寸の上発注 連休後の作業となります       カナデホームのこだわりものぞいてみて下さい 「アーカイブ 夏の暑さ対策と冬の寒さ対策 パッシブデザインの肝 家は断熱性能で創り上げる」  こち…

リフォーム

マンションのアスファルト舗装 完成

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   4月から始めたマンションの駐車場のリニューアル舗装工事が完了しました     以前の使い勝手の問題点を改善 敷地内をぐるぐる大回りでき、かつ止めやすく改善しました 以前街中で工事をした際に、現場の周辺に多数駐車場が有りました よく観察していると、金額と言…

リフォーム

マンションのアスファルト舗装

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   沼津市内でマンションの舗装工事のリニューアルをしています   表層のアスファルトの厚みを記録確認 [caption id="attachment_9536" align="alignnone" width="1280"] 50mmです[/caption] 既存の車両の移動の関係で敷地の過半づつ作業をします 半分が完了しました 来週残…

つくり手と住まい手から考える、住宅性能のものさし

浴室 ハーフユニットバス 木の香り

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   以前伊豆市で大規模リノベーション工事を行った際に 浴室もリニューアルしました お施主さんが以前、カナデホーム_㈱浅田建設のホームページを見ており 木の香りする浴室をみて、入浴してみたいとの申し出があり 施工しました カナデホーム_㈱浅田建設が、TOTOさんのハーフユニ…

つくり手と住まい手から考える、住宅性能のものさし

秋田杉で建具を製作 腰板は浮造りの1枚板 天然もの

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   現在店舗のトイレの改修工事中です 引戸を秋田杉で造りました   腰板は秋田杉の 1mx2m、厚み12mmの1枚板を転用しました 浮造り仕様です 枠も樹齢80年の秋田杉 非常に目が積んでいます 戸車は錆を考慮してSUS304     完成まであと数日 …

つくり手と住まい手から考える、住宅性能のものさし

1日中日が差さない玄関の明り取り トップライト

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   以前伊豆市で大規模リノベーション工事をしました 主な作業内容は *耐震改修 *1階の水回り及び洋室のリニューアル   画像は玄関回りです 照明をつけています 真ん中に間仕切りがあり、左側に大型のシューズクロークを設けました 1日中日が差さない玄関 照明を消…

メンテナンス

改装工事

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」 来月の中旬から2週間でお店の一部を改装します 部分的に水道を止めて他は止めずに利用 思案中・・・・   施工図書いたり、資材の発注したり・・・・ 頑張ります     カナデホームのこだわりものぞいてみて下さい 「アーカイブ 夏の暑さ対策と冬の寒さ対策 パッシブ…

住まいの知識

ミリ単位の仕事

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   高校時代の先輩のご紹介で、木製建具の改修工事をしました 既存の枠を利用して断熱土間用引違い戸を付ける作業です 規格のアルミサッシの幅が決まっているので、既存の古い枠の幅を木材を増設して調整します [caption id="attachment_9152"…

つくり手と住まい手から考える、住宅性能のものさし

手仕事  「工業製品では味わえない豊かな感性」

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 実践している家づくりは 「次の世代まで 快適に過ごせる家」   9月からリフォーム工事をさせて頂いたK様邸 10月初旬から追加工事をしていました 本日は建具工事_トイレの入り口のドアの交換です 現在主流の建具は、枠材や建具本体がビニールをかぶせて有り、中身は木のチップです メンテナンスで交…

住まい人はどんな仕上がりになるのか分からない

❖ 完成しました ❖  現在思案中の外構プラン

こんにちは カナデホームの浅田佳宏です カナデホームは全棟を長期優良住宅で創りあげています 伊豆市のY様よりご相談いただいた外構プランが完成しました     「省エネ」「パッシブデザイン」「ゼロエネ住宅」は奥が深いですね   「アーカイブ 夏の暑さ対策と冬の寒さ対策 パッシブデザインの肝 家は断熱性能で創り上げる」  こちら 「 長期優良住宅化リフォーム推進事業で…

住まいの知識

ユニットバスのリニューアルコーティング 完了しました

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 築80年の家の改修工事をさせて頂いている、沼津市のO様邸 ユニットバスのリニューアルが完成しました           以前のユニットバス↓   汚れていたのは殆んど水垢です     「パッシブデザイン 真夏の蒸し暑い室温対策はどうやって出来上がるの?!」…

住まいの知識

夏の小屋裏の温度は!? なぜ屋根のカバー工法を勧めないのか!?

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 9月にブログでご報告させて頂いた、三島市のY様邸 今月の台風19号前に解体を着手しました 解体工事↓ 解体したところ、結露が見つかりました 既存のカラーベストに湿り気が見られます_結露です↓ カラーベストの下地の防水紙も湿っています↓ つまり、全体的に結露しているという事が判明しました_夏型結露 カラーベストを固定して…

住まいの知識

ユニットバスのリニューアルコーティング

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 沼津市で施工させて頂いている築80年の家のリフォームも 最終段階となってきました 既存のユニットバスの浴室は、新しいユニットバスに交換する工事も 有りますが、既存の汚れを落として、コーティングする方法もあります 既存の状態 各所に汚れがあります     初日は汚れを薬品やブラシ研磨機で丹念に落としてい…

メンテナンス

築80年の家の改修工事 190927

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 着工式を経て進めている、沼津市のO様邸 外部では外壁に取付いていた古い鉄骨のバルコニーを撤去した跡の 修繕をしています     その他に北側下屋屋根の修繕   室内カウンターの塗装   あと残り≒1か月となりました   今年の夏のおさらい↓ 「パッシブデザイン 真夏の蒸し暑い室温…

リフォーム

ロボフロアー 店舗の改修工事  「足が疲れなくなりました」

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 先日伊豆の国市で店舗の改修工事をさせて頂きました 外では、人工芝と樹脂製の2段手摺の新設     室内は床に「ロボフロー」という優れものを張りました [caption id="attachment_8476" align="alignnone" width="1280"] 他の施工例↓[/caption] アンティークなフローリングのように見えます・・・ しかし製品は絨毯の…

断熱リフォーム

キャットウォーク 沼津市S様邸 大規模リノベーション 1年後

こんにちは カナデホーム_㈱浅田建設の浅田佳宏です 昨年大規模リノベーション工事をさせて頂いた 沼津市のS様邸へ、別件で伺いました 「S様の施工例」は こちら するとあらたな住人「吾輩」さんが一人増えていました 元々の住人さんは高齢のせいか、キャットウォークはあまり得意ではないそうです (猫ちゃん年齢15歳だそうです) しかしながら、新たな住人「吾輩」さんは生後1年半くらい 私と大工さ…